Language: English中(簡)中(繁)한국어
ハタハタが入荷しました\(^o^)/
2019/5/14
今、笹川流れではハタハタが豊漁です。 ハタハタと言うと冬、12月位のタマゴ(ぶりこ)を抱えた姿をイメージしますが、じつは これから6月にかけて脂が乗り美味しくなる時期です。     まだまだ少し痩せているハタハタですが、これから小アミなどのエサが豊富になりますの で、6月ころに向けてどんどん成長して行きます。   笹川流れ地魚処天ぴ屋では、このハタハタを頭、内臓を取り除き、シンプルに塩で味付け し、天日と潮風で干し上げます。 ハタハタはクセが無く、骨も比較的柔らかいですのでとても食べやすい魚となっていま す。 普通にグリルで焼いても美味しいですが、フライパンに少し多めの油をひいて揚げ焼きに したり、揚げ焼きにしたあとに酢と醤油ダレに漬込んでマリネ風でも美味しいです。 また、揚げ焼きの際、少し小麦粉で衣を着せて天ぷらにしても美味しいです。 ハタハタの一夜干し お求めはこちらから ハタハタの一夜干し-笹川流れ地魚処天ぴ屋
前の記事へ
TOP
潮風とカモメに出会える旅 笹川流れ観光汽船